SponsoredLink

ハーブ育て方と選び方カテゴリの記事一覧

ハーブの育て方ポイント

ガーデニングでハーブを育ててみたいな、と考えている人は結構多いのでは?自分でガーデニングでハーブを作れたら、料理にもハーブが使えるし、ハーブティーを手作りすることもできます。きっと暮らしに幅が出ることは間違いないですよね。


ハーブの育て方って注意すべきポイントさえ押さえれば、結構簡単かもしれません。もともとハーブは地中海沿岸などの痩せた土地で育っていた丈夫な植物なので、そんなに神経質にならなくとも育ってくれるのです。


ハーブを初めて育てるなら、まずは苗から始めるのがおすすめ。種からハーブを育てるとなると、ちょっと難しい場合があるからです。苗からハーブを育てるのなら、ガーデニング初心者でも簡単に始められると思います。


ハーブは基本的には日当たりの良い場所で育てます。そしてほとんどのハーブが乾燥には強い反面、過度な湿度には非常に弱いです。ですから水やりは少なめで大丈夫。ハーブに水をやるときは、土にかけるようにしましょう。


またハーブを植える土ですが、ハーブは酸性の土を嫌います。市販のハーブ用土などを利用するのが一番オススメですが、自分でやる場合は、前もって石灰を土に混ぜておくなどの準備が必要かと思います。


ハーブの育て方におけるポイントは、おおまかにこの程度。たったこれだけ気をつければ、ハーブのある癒しの生活が手に入ります!ガーデニングでハーブ栽培、チャレンジしてみませんか?

ハーブティーの選び方

ハーブティー、特に女性の間ではかなりの人気ですよね。ハーブティーにはリラックス効果やデトックスの効果など、様々な効能があるし、なんといっても手軽に香りも一緒に楽しめるというのが、ハーブティーの魅力ですね。


私も以前、ハーブティーを愛飲している友人に勧められ、一時期ハーブティーを飲んでました。その時のハーブティーは、カモミール茶でした。何でも、カモミール茶はハーブティーの代表格で、初めてハーブティーを飲むにはいいんじゃないかな、とのことでした。


でも、ハーブティーって、それぞれのハーブにいろいろな効果や効能があります。せっかくハーブティーを飲み続けていくのなら、自分の求める効果や効能のあるハーブティーがいいなぁと思いはじめたんですよ。で、ハーブティーを選ぼうと思いましたが…


ハーブティーって、めちゃくちゃ種類があるんです!ハーブ自体がものすごい数の種類があるから、納得ではありますけど…。とにかく数え切れないぐらいのハーブティーの数。こりゃマイった!ということで、ハーブティーの専門店でちょっと聞いてみました。


まずは、好みのハーブティーを単品で選ぶ。それから3,4種類をブレンドするようにすれば、ハーブそれぞれの特性を相乗効果として得られるとのこと。ハーブティー単品では飲みにくいかなと思うときは、レモンやはちみつを加えるのもいいそうです。


ただ、ハーブティーの効能ばかりを重視して選ぶとやっぱり長くは続かないそうで。(笑)まずは、この香りが好きとか、味が好きとか、そういう部分からハーブティーを選ぶことが一番大切みたいですよ。